秋田市 新築住宅 C値 気密測定

ヨシのいえ モデルハウス
ゆっくりですが、確実に進んでおります。
2階の外壁は秋田杉「赤なまはげ」にウッドロングエコ塗布
1階はスペイン漆喰塗壁で仕上げます。

完成前に気密施工の確認のため、気密測定を行いました。
写真は充填断熱120mmを行なった後に内部壁負荷断熱50mmを施工した状態。

結果は、C値:0.12cm2/m2と良い結果になりました。
34坪の家で隙間が18cm2しかないと言うことは、施工精度がほぼ100%に近い結果だと思います。18cm2はハガキの1/5しか隙間がないと言うことです。

C値が良いことで、換気が効率よく計画的に換気することができるため、高気密住宅では
大切な施工箇所となります。