秋田市リフォーム 樹脂サイディング施工

秋田市大町のM様宅
樹脂サイディング施工が続いております。
既存外壁に透湿防水シート 通気胴縁施工後、既存アルミサッシ部分に防水板金加工を行って
からの樹脂サイディング張り

この樹脂サイディングは、メーカーさんによると既存外壁の上に直張りできると施工説明書に
書いてある商品ですが、弊社では長寿命化を考え防水シートと下地胴縁の施工を行っています。
メーカーさんの説明書にある、「既存外壁に直接貼ることができる、長寿命な樹脂サイディング」
の説明は、あくまでも「樹脂サイディングは長寿命」!と説明しているもので樹脂サイディングを貼ることで、構造躯体も長寿命ですなんて一切書いていません。
確かにリフォームでの既存外壁に重ね張りする外装材としては優れている商品だと思っていますが、構造躯体を長寿命化させるのは私達の責任施工です。
やはり、作り手はメーカーさんの言っていることをそのまま施工するだけの「作業」ではなく、
1つ1つを真剣に考え「仕事」=プロフェッショナルでなくてはいけませんね。
下の写真はサッシ枠に付ける縦役物に水が入った時に水が役物に溜まらず、下へ抜けやすくする
導水板の役目をするブチルテープ

水、雪に強い樹脂サイディングと言っても、構造躯体に影響を及ばさなための、この様な細かい工夫は必要