秋田市 新築住宅 低燃費の家 ヨシのいえ

週末は、モデルハウスの建築中体験会を開催いたしました。
建築中見学会でしたが、20組ほどご来場をいただきました。皆様には基礎エアコンの心地
よい暖かさと、高性能住宅は低燃費だと言うことを体感していただけたと思います。
サーモカメラで温度状況を撮影してみました。
リビングからキッチン方面を見る左下に見えるのが基礎暖房用エアコン

樹脂サッシ周辺は19℃ サッシ下のスリットからは24℃程度の暖気が漏れている。
床表面温度は約22℃ 室温22℃ エアコン設定温度21℃

キッチンからリビングを見る
前日にエアコンを可動させたわりには、まずまずの結果だと思います。

南面の樹脂サッシは16mmペア 高透過硝子タイプで 東西北は樹脂トリプル硝子を採用

浴室

浴室も20℃ 暖かく入浴することができます。

体験会終了の18:00には、月曜日からの作業を考えエアコン暖房を停止しました。
翌朝の本日朝08:00の室温が17.5℃と 昨日から4.5℃しか室温が低下していません。
蓄熱効果が現れ始めています。

建物性能
Q値:1.14W/m2K
C値:0.12cm2
暖房負荷:33.76KWh/m2   (21℃設定)