秋田市リフォーム 楽しいリフォーム

秋田市外旭川のS様宅
内部の工事が完了しました。
皆様にだけ、内部写真を少しだけお見せいたします。
2M幅の玄関を半分に仕切り、ローカとシューズクロークへ使い分けします。

玄関からローカを見る
右上はシューズクロークへ優しく光りを導く輸入ガラス、正面に見えるのは階段

Rの下がり壁から シューズクロークへ

リビング
中央に薪ストーブを設置し、両サイドへダイニングとリビングが併設します。
リビング引き戸は節有りの無垢ドアとチェッカーガラス

造作で作ったキッチン
内部は全てEM珪藻土塗り、キッチン背面の建具は、60年経過した木製建具を再利用し
アンティークに蘇らせた一点物 

キッチンタイルは50mmのホワイトタイルに実験用陶器シンク 浅型のフード シンプルなコンロも
かわいいです。

キッチン収納も造作で作りました。
収納扉がすごく素敵ですよ。

メッシュの金網を施した収納扉 かわいい!

1階の中心に位置する薪ストーブ
今回は、岩手産のクラフトマン(薪専用タイプ) 床はテラコッタタイルに撥水オイル塗装しています。約4m2のタイル下は床下までコンクリートとなっており、冬期間の蓄熱槽として活躍してくれます。天井部分は簀の子状にし暖気を家中に送る 上がった暖気は北側の階段室を下って
ローカ上の通風口からリビングへ戻る

ダイニングからリビングを見る

リビング
他にはない、構造用合板で作ったテレビ台! かっこいい
小上がりの畳スペース下は全て収納になっています。
照明のバランスも良いですね。